So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

2019-05-01

3月17日(日)、上級研修会を実施いたしました。


P1080162.JPG


初級に引きつづき、辻川先生、奥村先生にお越しいただきました。


P1080163.JPG


ありがとうございました。
幼児に対しての具体的な声かけの
やり方、段階をふんだ進め方を
学ぶことができてよかったです。
子どもは一人一人ちがいますが、
どんな子どもにでも、いろいろな方法で
学ばせることができる自信になりました。
今後ともよろしくお願いします。

辻川公二先生


P1080064.JPG


上級コースはさらに頭を使いましたが、
色板、積木の広がりを体感することができました。
どちらも、ものすごく奥深い世界があります。
そして、思考力、忍耐力が知らないうちにつきます。
本日習ったことは、早速実践してまいります。

奥村武敏先生


P1080066.JPG


辻川先生、奥村先生、ありがとうございました。
新学期も、幼児・小学生教育がますます発展していくよう、
力を尽くしてまいります。
よろしくお願いいたします。



共通テーマ:学問

2019-05-01

4月14日(日)、図形学習指導勉強会の第39講を開催しました。


P1080188.JPG


「日本の未来は幼児・小学生教育にあり!」

抜群に創造的な人たちの若い時代を調べてみますと、
図形の問題が大好きだった人がとても多いです。
ノーベル物理学賞の湯川秀樹さんも、
若いころから幾何学の本が愛読書。
そして日本人でフィールズ賞(「数学のノーベル賞」といわれます)を受賞した数学者は、
三人とも幾何学に関係した分野でした。
そんな図形の能力を、楽しく磨こうというのが、
小林博士が開発した色板・積木です。
有名中学の入試問題を解く力を、楽しく確実に伸ばします。
創造力の大部分は試行錯誤の能力です。
努力したら解けた、という経験こそ大事です。


P1080186.JPG


・基本6種10形、8の大きさ→16の大きさ
・どのように声をかけるか?(特に基本6種10形、
 直角二等辺三角形が入っているなど)
・最初の、「なぜ幾何学・色板・積木パズルが大切か?
 能力(脳力)が鍛えられるか?」といったあたりすべてが
 大変勉強になりました。
 幼児~高校生(大人、高齢者向けもありかも)
 すべてに受けさせたいと思いました。
・これをずっと受けていれば天才になると思いました。
 すぐに始めます!

 斉藤 紀成 先生


後半からの参加になりましたが、今日も頭を使うプログラム
でした。「分解」してみることは一度頭が固定化されると
とても大変ですが、そこからの作業に意味を感じました。
原寸と縮小についての理解もほんの少しだけ深まったように
思います。本日もありがとうございました。

中川 重明 先生


積み木・パズルの時間の生徒たちは、どの子も
「やったー!積み木の時間!」大喜びで取り組んでくれます。
「嫌がる子はいません!」と思っていましたが・・・
つまらなさそうにしている子がいます。
「こんなんやて意味あるの?」という心の言葉が
聞こえました。多塾から移ってきた生徒です。
“勉強は楽しくないもの”になってしまっていて
残念です。じっくり考えることの大切さをまずは
保護者の方に理解して頂かないといけません。

宇留島 泉 先生


P1080191.JPG


第39講を受けさせて頂きました。
ピースの数をふやし、目で見る図形は縮小されたものを使うとき、
以前とりくんだ実物大での思い込みをすて、新しく発想をしていか
ないととりくめないところがあることに気付き、勉強になりました。

ブルースカイ 先生


本日はありがとうございました。
今回は、約3年ぶりのセミナーに参加させていただきました。
とても脳が疲れましたが、充実した一日になりました。
戻りましたら、復習します。楽しいセミナーでした。
ありがとうございました。

N.H 先生


今日は、色板と積木をやりましたが、色板では苦戦しました。
色板は原寸ではなかったので、見本の上に補助線が見えないと、
全く正しい形がイメージできません。
隣の人がサッサカやっているので、あせってしまいました。
もう少し、ゆっくりと自分のペースでやる方が、逆に速く
できるような気もします。家で、もう一度やってみます。
いずれにしても、今日もまた、頭をフル回転できた日でした。
次回また、よろしくお願いいたします。

J.K 先生


P1080192.JPG


縮小になったとたん手が止まりました。
等倍率とちがって、こんなにも難易度が変わるのかと驚きました。
基本6種の形の大切さと奥深さも、さらにわかりました。
今回も刺激のある研修でした。自分の教室でも早速実践したいです。

奥村 武敏 先生


粘り強く考えているうちに、
「大切な概念が遅れてわかる」ということを
毎回実感します。
すぐに分かる、分かりやすいということが
必ずしも正しいとは限らない、
特に低学年まではむしろ、弊害の方が多い
と気づかされます。

根保 博仁 先生


色板もつみ木も簡単そうに見えるものでも
すごく難しく、時間がかかってしまいました。
自宅でもおさらいしたいと思います。
子供達への声掛けの方法が知れて、よかったです。
素晴らしいご講義、有難うございました。

根保 佳菜子 先生


P1080193.JPG


P1080190.JPG


次回第40講は、6月30日(日)に開催いたします。
また、5月2日(木)、6月2日(日)に初級コース研修会、
6月29日(土)に上級コース研修会を開催いたします。
たくさんの先生方にお会いできますことを楽しみにいたしております。



共通テーマ:学問

2019-02-10

1月20日(日)、図形学習指導勉強会の第38講を開催しました。

テーマ「数理色板・積木利用の創造性教育の具体的方法」
知能の中に、空間把握能力とか構成把握能力と言われている分野があります。
とても重要な分野で、この能力に欠けると、全体的にものを見る能力や、
注意力・理解力・図形認知などが不完全になります。
(具体的には、図形問題・文章問題が全然できません。)
基本幾何学図形6種10形は、分数を含む数量と図形の融合学習ができる
総合的な知能を高めるのに役立ちます。

P1080084.JPG

記念すべき、2019年最初の勉強会。
あいにく小雨の降る中での開催となりましたが、

「日本の未来は幼児・小学生教育にあり」

という熱い想いを共有する、たくさんの先生方が集まって下さり、
活気あふれる勉強会となりました。

P1080085.JPG

P1080086.JPG

P1080092.JPG

今回はいつもより歯ごたえのある問題が多く、
歴戦の先生方も悪戦苦闘。
持ってきてくださったお菓子を食べて、
アタマの栄養を補給しながら取り組みました。

おいしいお菓子、ありがとうございました。

“頭を荒らしてはいけない”
冒頭の先生のお言葉、とても印象に残りました。
パターン化を無理にすすめると、頭を荒らしてしまう。
保護者の方にもご紹介したいお言葉です。
後伸び力をつけるためにも、20までの
数の概念を繰り返し体感させたいと思います。
奥村 武敏 先生

P1080087.JPG

今日は色板、つみ木とも、
問題量が多くて消化不良気味でした。
できない問題程、頭を使っているので、
疲れます。しかし、このねばりが、子供たち
にも、必要な気がします。
残った分は、家で復習しておきます。
本日もありがとうございました。
K.J 先生

P1080088.JPG

20までの数概念がいかに大切か、再認識しました。
ごんぼっち 先生

P1080089.JPG

「日本の未来は幼児教育にあり」
幼児教室の覚悟はあるか、を自らに問う
いい機会になりました。塾をやっていて、
中学校から入ってきて、つまずいている子は「小学校
時代しっかりしていなかったから」と小学校にもどり、
小学校の高学年でつまずいている子は低学年にもどり、
そこで教室が未就学児を募集すると教える側も
「もと小さい時からしっかりやっていると」
という逃げ道がなくなります。
真剣に、ただのおマケではなく、教室の
中心として幼児に相対していきたい
と思います。ありがとうございました。
辻川 公二 先生

P1080090.JPG

初めて参加させて頂きました。
図形のパズルをどう数式と結びつけるか・・・
と思っていました。
よくわかりました。
数の概念を教えていくにあたって、活用して
いきたいと思います。
ありがとうございました。
M.T 先生

P1080091.JPG

今日は大変勉強になりました。
ありがとうございました。
先生のお考えとは共感するところが多く、
同じ教育に携わるものとして、これからも
ご指導よろしくお願い致します。
色板の使い方は大まかにはわかりましたが、
教具として実際取り入れて使っていかないと
まだまだわからないことばかりです。
検討してみます。
またわからないところが出てきそうなので
よろしくお願いします。
I.K 先生

P1080093.JPG

図形パズル・積み木にも
論理的思考が必要だということを
改めて実感しました。
先生、今日は難しかったです・・・
要復習です。
生徒と一緒にやりたいと思います!!
宇留島 泉 先生

P1080094.JPG

いつも楽しく参加させて頂いております。
今年もよろしくお願い致します。
「日本の将来は幼児・小学生教育にあり」
正しくその通りですね。
幼児・小学生の教育が大事で
あることは日々感じております。
いつも新しい発見があり
とても楽しいです。
今後共によろしくお願い致します。
シーちゃん 先生

P1080095.JPG

本日は大変お勉強になり
有難うございました。
勉強会に参加させていただき、
たくさんの先生方にもお会いでき、
楽しかったです。
先生のトークも勉強になりました。
又、ぜひ参加したいです。
根笹 未幸 先生

P1080096.JPG

P1080097.JPG

P1080083.JPG

次回39講は、4月14日(日)です。
春風が吹いて、コートを脱いで暖かな日に
皆様にお会いできますことを楽しみにいたしております。
皆様、お誘いあわせの上ぜひご参加ください!



共通テーマ:学問

2019-01-13

明けましておめでとうございます。
日本の未来は幼児・小学生教育にあり
「猪突猛進」という言葉のように、
目標に向かって一直線の猪。
その力強さから、無病息災を象徴する動物ともいわれていますね。
健康に気をつけて、子どもの笑顔が集う教室であるよう、
努めたいと思います。


P1080076.JPG


さおりさん、ありがとうございます。
今年の福矢を頂戴いたしました。
毎年、さおりさんからの新年の言祝ぎを待ち焦がれるようになりました。
猪のように、目的に向かって一年がんばります。
応援していてくださいね。
あなたの存在に感謝しています。


P1080074.JPG


あさちゃん、ありがとう。
お正月から宝がいっぱい来てくれてますよ。
あさちゃんはじめ、生徒さんひとりひとりが
私の大事な大切な宝物。
一緒にお勉強できて、ありがとう。
心に栄養をいっぱい入れてね。


P1080075.JPG





P1080080.JPG


猪さんが大集合。
いつも笑顔でがんばっていきましょうね。


P1080081.JPG


1月のはじまりはじまり。
どんな一年になるかな。楽しみです。



共通テーマ:学問

2018-12-29

平成30年も終わり。
なんだか寂しいですが、変わらないものはないのだし、
新しい時代に向かってチャレンジですね。
イノシシくんと一緒に、猪突猛進でがんばります!
ステキな猪の色紙をありがとうございます。
あなたのおかげで、新年が迎えられますこと、
本当にありがとうございます。
いつも見守ってくださっていてありがとうございます。
新年度も宜しくお願いいたします。


P1080072.JPG


ステキなお花でしょう?
新春を祝って、持ってきてくださいました。
さっそく、お教室に飾らせて頂きました。
生徒ひとりひとりに、まるで花が咲いているようです。
初春に彩りを添えていただき、ありがとうございます。
ステキな一年をお過ごしくださいね。


P1080071.JPG


亥年の言祝ぎをたまわり、嬉しさでいっぱいです。
あなたの心遣いに、涙が出る思いです。
猪年に向かって、心新たに精進していきたいと思います。
どうか、見守っていてくださいね。お願いいたします。
来年の幸せが待ってくれているような、花々に囲まれて、
幸せです。ありがとうございます。
お互いに良い一年を過ごしましょう。


P1080070.JPG



共通テーマ:学問

2018-12-29

来春は、38講を開催いたします。


schedule_img181226_02.png



共通テーマ:学問

2018-12-29

11月11日(日)図形学習指導勉強会の第37講を開催しました。

「算数って子供達にどう教えたらいいの?」
算数と数学の違い、幼児・小学生にとって、
数学の前に算数の概念の形成が大切。
このお話をさせていただきました。


P1080011.JPG


おいしいおいしいお土産をありがとうございます。
お心遣い、おいしく頂戴いたしました。


P1080013.JPG


色板から空間図形への接続について
すっかり忘れていた点を思い出すことができました。
一度マスターしたつもりになっていることでも
毎回毎回発見があります。

ごんぼっち 先生


P1080005.JPG


今回は、色板と積木の両方を試行錯誤しながら
考えました。いつもと同じように悩み悩み解いていましたが、
そのことで頭がさえてきました。
後半の「試行錯誤こそ、算数の力を伸ばすポイント」で
あることを教わった時、なるほどと思いました。
線分図を書くことの重要性もよくわかりました。
今回もいろいろ気付きを頂きました。 ありがとうございました。

K.J 先生


P1080006.JPG


プリント教材だけではなく、いかに具体物を使って
さんすうの土台を築くか... 経験、実体験を通して、能力を育成させて
いきたいと、あらためて思いました。
そして読み聞かせは肉声で☆

西村 宏美 先生


P1080007.JPG


「文章題らくらく〇描き解法・図で考える」
子供達にわかりやすく指導したいと
思っていた課題でしたので、とても参考に
なりました。御指導ありがとうございました。

シーちゃん 先生


P1080008.JPG


ふだん生徒に「勉強しろ」と言っておいて、先生が勉強不足
なんですが、こういう先生の勉強の場を設けて下さりありがとう
ございました。線分図を「ただ書け」というだけでなく
具体的に段階をふんでの描かせ方を学ぶことが
できました。

辻川 公二 先生


P1080012.JPG


12月24日(月)、初級研修コースを開催いたしました。
クリスマスイブ、そして年末の慌ただしい時期にお越しいただき、
ありがとうございます。


P1080066.JPG


本日は初級研修コースを受講し、
一から概念、導入を詳しく学びました。
1~9の数の組み合わせを手を使って
体感することの意義に、とても感銘を受けました。
また具体的な指導のやり方を実地にご指導いただき、
すぐ自分の教室で実践したくなりました。
頭をフル回転した一日となりました。
ありがとうございます。

奥村 武敏 先生


P1080064.JPG


色板と積木の具体的な運用法
を学ぶことができました。繰り返しスパイラルで
2回目、3回目により深い学びとなるよう
声かけ、発問のやり方を教えていただきました。
幼少期に数の概念をしっかり育てることの
大切さを改めて認識しました。小学校低学年
(高学年でも)でつまづいている児童への対応のヒント
にもなりました。ありがとうございました。
上級研修でも、より実践的な学習をしたいと思います。

辻川 公二 先生




共通テーマ:学問

2018-12-29

いつもクリスマスに素敵なプレゼントをありがとうございます。
神戸のチョコ、とてもおいしかったです。
まだまだ私のことを覚えてくださって、感謝してます。
お陰様で、年の瀬を迎えることができます。
きっと、見守ってくださるあなたのお陰かな……
良いお年をお迎えになってね。
心からお祈りしています。本当にありがとう。


P1080067.JPG


茨城から通ってきてくださっている、じんちゃんからのプレゼント。
遠方から来てくださってます。
今は寒いけど、すぐ春が来るから、がんばって来てね。


P1080069.JPG


心温まるメッセージカードありがとう。
一緒にお勉強できて、とても幸せです。
来年もがんばろうね。


P1080073.JPG



共通テーマ:学問

2018-12-29

クリスマスといえば、クリスマスツリーですね!
色鮮やかで心が弾みますね。
クリスマスプレゼントも弾まなくちゃね。


P1080039.JPG


京都駅のクリスマスです。


P1080046.JPG


一度、本物のサンタクロースさんに会いたいな。
フィンランドのサンタクロース村にいってみたいな。


P1080062.JPG





共通テーマ:学問

2018-12-29

今年の秋、東山区の将軍塚に行ってきました。

もうキレイキレイ!
たくさんのプロのカメラマンの方が来ていましたよ。


P1080024.JPG


夕焼けの美しさを撮影するそうです。


P1080025.JPG


ライトアップに照らされて、まるで紅葉が舞っているよう。


P1080026.JPG


来年も、もう一度ゆっくりとここの紅葉を鑑賞してみたい!


P1080043.JPG


高月の紅葉です。
観音様もご覧になっていらっしゃるのでしょうか。
和風静寂的な、素敵な場所です。私の心のふるさとかな?


共通テーマ:学問
前の10件 | -